12月 某日 曇り 窯詰め

b0041520_2135447.jpg

新見短大の学生達の作品の釉薬掛け。
総数は数える気も起こらなかったが、
平均一人7点として40人だから。。。300点ちかく?!
よくも作ったね!!
あまりの作品の多さに
今年初めて学生に手伝いを要請したが希望者はなかった(涙)
土日、遠路遥々貴重な休日を割いて来るような「数寄者」はいなかった...。
しょうがなく一人で施釉。

そのまま窯詰める。
先日の個展の絵付け体験の作品。短大の学生の作品。
そして干支の陶板で大窯一杯が丁度収まった。

これが今年最後の窯焚になればいいけれど?!


b0041520_21355718.jpg

by kaikaisei | 2008-12-17 21:39 | 日記
<< 出藍の誉れ!? 丑陶額の絵付け >>