11月24日〜30日 個展 in 寺家ふるさと村郷土文化館

この会場で作陶展をするようになった経緯を先ず説明しよう。
2年程前の銀座松屋での個展の折、たまたま通りかかった館長のO根さんが
私の作品を気に入って買って頂いたのが最初の出会いだった。
横浜の青葉台で郷土文化館という施設を運営しているので是非個展を
して欲しいなという話にいきなりなったと思う。
突然のお誘いで躊躇もしたが、青葉台と言えば
私が横浜や渋谷で個展をするおりはよくお世話になるA部先生宅があるところ。
A部先生もご存知のはずだから、いつか機会を作って一度会場を
見に伺うことを約束したのだ。

私が初めてデパートでの仕事をしたのが横浜そごうだったのだが、
会社の経営破綻から運営形態も変わり個展の継続が出来なくなっていた。
折角,今までおつき合い頂いていた横浜のお客さんの為にも
何処かいい会場がないものかと思案していたところだった。

そして初めて寺家ふるさと村を訪ねたのが去年の9月だった。
交通の便は良くないけれど「こんなところが横浜に!?」という田園風景に
囲まれた和風建物。
庭も素晴らしい。お茶室もあり陶器やお茶道具も売っている。
流石にデパートのような集客はないにしてもお客さんはそこそこ足を
運んでくれそうな雰囲気はある……ということで
翌年の個展を決定したというわけだ。b0041520_2141237.jpg


紅葉が美しく色付いた山門風入口。
立派な看板だあ!
by kaikaisei | 2004-12-03 21:32 | 日記
<< 11月26日 個展三日目。 11月23日 いざ搬入! >>