2月 某日 発表会

b0041520_23182047.jpg

非常勤講師を務めるN短大の「地域福祉学科」。
卒業を前に地元での学科発表会が行われた。

福祉介護士を養成するこの学科、専門の授業の他に「地域文化演習」として
地元の文化として工芸(木工、陶芸、染色)と神楽を
学生達は体験するというカリキュラムがある。

介護士が何故に?と思う。それも殆ど県外から来ている学生達だ。
短大という限られた年限にもっと実務的授業があっていいはずだが
あえて地域文化を体験させることに重きをおいているのが
この学科が全国的に注目されているところ。



b0041520_23191241.jpg

学生達による神楽の公演。
会場は地域の人達で一杯だ。

b0041520_23193286.jpg

地元のお客さんにご挨拶。
学生達のハニカミながらも晴れやかな笑顔がいい!

b0041520_23201447.jpg

会場では私の担当した染付作品の他、木工や草木染めの作品を展示。
来場の方々に御覧頂いた。
人は見られることで成長する。
by kaikaisei | 2010-02-14 23:22 | 日記
<< 2月 某日 チョコレート記念日 今日の顔 パウル・クレー作「顔」? >>