12月 某日 個展終了報告。

b0041520_9594733.jpg


寺家ふるさと村郷土文化館での個展。
会期中は好天に恵まれて、沢山のお客様に足を運んで頂いた。
恒例になっている絵付け体験コーナーも今年は皆さん遠慮気味かと思いきや
後半になって、参加希望者があって楽しい絵付け作品が仕上がった。
皆さん焼き上がりを楽しみにしていることだろう。
b0041520_9595986.jpg


最終日になってようやく気持ちのユトリができて会場周辺の散策してみた。
秋の里山風景に我家周辺の景色と重なってくる。
畑仕事している人を見かけると、我家の畑や庭の様子が気になってきた。






b0041520_100148.jpg

同時開催の山田尚公さんの叩き彫り展。
今回初めて一緒に展示させてもらった山田さんの木彫の作品だった。

神社仏閣、博物館で「拝観」する神仏像とは違う親しみ易さがある。
信仰の対象というよりもっと原初の土偶などに近いものを感じる。
土塊(つちくれ)や木片の中に神仏を見いだして来た人間の本能か。

私もお気に入りの一体を手に入れることが出来た。
by kaikaisei | 2010-12-06 10:09 | 日記
<< 12月 某日 非常勤の仕事 2 11月 某日 絵付け体験 >>