12月 某日 非常勤の仕事 2

横浜から帰ってきてから、翌々日。
今度は軽のワンボックスに大量の粘土板を積み込んで新見市の大学へ。
今期最後の製作はマグカップと板皿。
2コマ3時間余り。学生は粘土と格闘し、私は学生と格闘した。
b0041520_8161013.jpg


今年もいろんな学生がいるが
福祉介護の勉強をしに全国から集まってきた彼らだけあって
一般の四年制の大学生にくらべたら、ずっと意欲的だと思う。
今は私も教える立場にあるが、
将来は彼らのお世話になる可能性もあるわけで
それを思うとこの授業も手が抜けない。

知識だけでは人生は変えられない。
ささやかな経験や出会いが人生を豊かにするものだ。
b0041520_8155967.jpg


来週には絵付けをするので一週間で乾燥させて
素焼きをしなければならない。
そして翌週には本焼きした作品を渡さなければならず
しばらくハードな日程が続く。
by kaikaisei | 2010-12-07 08:19 | 日記
<< 《2011年 干支作品》「染付... 12月 某日 個展終了報告。 >>