5月 某日 新宿 4

b0041520_8493496.jpg

地方から出て来ると東京はやたらと明るく、どこが節電しているの?と思った。
駅のエスカレータが止まっていたりして初めてそれに気が付く程度だった。
しかし滞在4日目となるとその薄暗さが気になり始めた。
夜の新宿は確かにもっとクラクラする様に光り輝いていてまさに不夜城だった。
どんどん過剰になっていた照明が一気に落とされて、
昭和30年代頃にタイムスリップしたようだ(笑)
b0041520_855254.jpg






今まで煌煌と照らされるなかで仕事や生活して来た都会の人にとっては
戸惑うことが多いだろう。
無論デパートも各所で照明が落とされて節電に協力している。
初めは気にならなかったが「商品」を売る立場になると
段々と問題があることに気が付いて来た。
b0041520_8514716.jpg


展示会場ではスポットライトが消されているので、商品が充分にアピール出来ない。
特に今回一緒に作品を並べている鶴田さんガラスはその美しさが
充分お客さん伝えられてないように思う。
節電による経済効果も大事だが、消費意欲のスイッチも消しているところがある。
by kaikaisei | 2011-05-29 08:57 | 日記
<< 5月 某日 新宿 5 5月 某日 新宿 3 >>