8月某日 プラナリア探索

b0041520_225316100.jpg


プラナリアは淡水または海水に棲む体長1〜2cmの扁形動物である。
ヒルやサナダムシの同じ仲間。
体表に細かい繊毛があってそれを動かして渦を作る事から
ウズムシという和名もある。
以前からこの生物に興味を持っていた次男小6に図書館から
「切っても切ってもプラナリア」という本を借りてきたら、
夏休みの自由研究のテーマにしたいと言い出した。
積極的に意思表示した以上は親として協力しないわけには行くまい。
(…といいながら私自身も興味がある)

驚異的な再生能力を持つこのプラナリアの観察をする為には
先ずは標本を採取しなければ。。。次男小6との探索行が始まった。
by kaikaisei | 2011-08-17 22:55 | 日記
<< 8月 某日 より目! 8月某日 そうめん流し! >>