1月21日 鉄人に褒められる。

先週から次男と歯科に通い始めた。
主治医のT福先生はお母様が私が地元で個展をしたおりに
何度か私の作品を買って頂いていたという御縁があったのだが
ある日突然その御子息から電話があり、
母が亡くなったのでその骨壺を作ってもらえないかと依頼をいただき
それ以降、親密におつき合いするようになった。

歯科医にはいろいろな趣味人がいるようだがこの先生も多才な人だ。
このブログにも今後たびたび登場することになると思うので
そのお人柄については小出しにしていこう。

本日はその待合室での一コマ。
今日は朝一番の予約だったので、4才の次男を引き連れて
待合室に時間ギリギリに飛び込む。
椅子にかけると正面に悠然と新聞をよんでおられるのは
ナント津山在住のトライアスロン選手の中尾友一さんではないか!
この中尾さんトライアスロンの世界では知る人ぞ知る有名な方なのだ。

なにがスゴイか?!日本で最高齢の現役選手なのだ。歳を聞いて驚きましょう!
御年82才。どー見ても60代前半ぐらいにしか見えません。
無駄な贅肉もなく健康的に日に焼けたアスリートそのものだ。

ときおり自転車で走っている姿は車中からお見かけすることはあっても
こんなに近いところから、それも普段着でくつろぐ姿を目の当たりにするのは初めてだ。

ただ普段着とはいえどこかピンと張りつめた野武士のタタズマイが感じられる。
次男もそれを感じるのか緊張気味。いつになくおとなしい。
順番が来るまで次男と一緒に本など眺めていた。
そして受付のお姉さんに呼ばれて立ち上がったところで、
いきなり中尾さんが話かけられてこられたのだ。
「オタクは立派にお子さんを育てられておられる。そんなお子さんを見るのは初めてじゃ。」
はあ〜??ただそちらの発せられる気迫に畏れおののいていただけなんですけど……。
いつもと違う雰囲気もあり。ただただ親子で緊張していただけなんです。

とはいえ、以前から気になっていたあの鉄人に初対面で親しくお声をかけてもらえたのが
とても嬉しかった朝の出来事であった。
by kaikaisei | 2005-01-24 21:06 | 日記
<< 1月25日 保育園にて ステップアップ!?将棋 >>