10月 某日 非常勤講師の仕事

b0041520_2214128.jpg

大学の時間割表。
短大だけにぎっちりとした専科のカリキュラムが組まれている。
そんな中に何故か陶芸の授業(笑)


今年もこの記事を書く時節になった。
N見短期大学地域福祉学科への出張陶芸教室。
正式名は〈地域文化演習「陶芸」〉の授業がはじまった。
ついこの間ブログにアップしたばかりだと思っていたが…。
一年はあっという間だ。

今年の受講生は27名。
去年にひき続いて少な目だが、一人で教えるのにはこれぐらいが精一杯だ。
多い時は40人近い人数を相手にした年もあったがあの時は本当にキツかった。

程良い人数といっても初日から6人の欠席者あり。
例年就活などで休む学生はあったがちょっと多くないか?
ズル休みで無いことを祈ろう。

さて今年から二日分のコマ数が増えたので「演習」内容にゆとりが出来た。
今までは鉢と湯呑をそれぞれ一個づつだったが今年からは二個づつ作ることにした。

最初の授業は簡単な説明のあと早速、鉢の製作をする。
私のお手本が良かったのか(⁈)
手際良く作業を進めてくれて、時間内に片付けも合わせて終らせることが出来た。
完成までの個人差があるから、早く仕上がった学生には欠席者の分を代わりに作ってもらった。
自分の作品が無いと来週の授業は「削り」だから何もする作業がないからだ。

毎年書くが、普段接点の無い若い学生達を相手にして当世のワカモノ気質が垣間見られる。
そして年毎に我が家の息子共の実年齢に近づいていっている。
そこには落差もあれば将来の姿と重なるところもある。
b0041520_22145841.jpg

今年も、不揃いな鉢たち(笑)
by kaikaisei | 2012-10-14 22:27 | 日記
<< 10月 某日 スクープ写真 個展中止のお知らせ >>