2月7日 産声を聞く。

今日ようやく父の酸素吸入パイプが外された。
かなりな掠れ声で小さいのだけれど声を聞くことが出来た。
開口一番「えらい(苦しい)よう眠れん…」
パイプが気管に挿入されていたり
両腕がベッドに縛られている為に安眠出来ないようだ。
でもこれからは大分楽になるはずだ。
こちらも「頑張って」と励ますしかない。

Y田先生も合併症の肺炎も何とか治まって,
これからは日に日に良くなるだろうとのこと
先ずは一安心だ。
by kaikaisei | 2005-02-07 21:13 | 日記
<< 桜紋皿が焼けました。 2月6日 好天!久し振りの凧揚げ >>