7月 某日 佐久

b0041520_21505219.jpg


佐久の花岡邸を訪ねた。
環境は私が住んでいるところととても似ている。
周囲を山に囲まれた田園地帯。
わが家は今頃茹だるような暑さだろう。
しかしここは信州の高原地帯だけあって、涼しい。
普段クーラーどころか扇風機も使うことはないし、
夜は窓を閉めないと寒いということ。

早速今ご夫婦で熱中しているという苔庭を拝見。
知り合いの住職さんの発案と指導で石の配置をすませ、
奥さんが通勤や仕事の合間に苔を採取しては貼り込んできたそうな。
陽射しを遮るもののない南向きの庭だから、水やりが大変だ。
この厳しい夏を乗り越えて清しい苔庭になることを楽しみにしていよう。次回までに…。
私も夫妻の苔熱に感染されたような気がする…マズいな(苦笑)

夜はご夫婦の手料理で歓待していただいた。
バルセロナでグラヴィールの勉強したご主人による海鮮パエリア。
そして佐久と言えば食用の鯉の産地だ。
(地元の人たちは魚屋ではなく「鯉屋さん」で鯉を買って来るとのこと)
マリネ風鯉の洗いに舌鼓を打ちながら、深夜まで話が弾み飲んだ飲んだ~。
by kaikaisei | 2013-07-27 21:53 | 日記
<< 7月 某日 軽井沢 7月 某日 信濃デッサン館 >>