4月 某日 個展最終日

b0041520_08480053.jpg



昨夜は渋谷である団体に頼まれて、人前で初めて講演会というものを体験させてもらった。
前半は生い立ちから学生時代のこと、そして陶芸作家になるまで経緯。
後半は私の作品の製作過程など写真を交えて紹介した。
皆さん熱心に話を聞いてもらい、質問もたくさんしてくれた。
私にとっても久しぶりに過去のことなどを振り返ってみていい機会だった。

今回の個展は、いつになくイベントが続いて忙しかったけれど充実した会期になった。
一方でお客様のしっかりした手応えもあり、東京という大都市の胃袋の大きさを感じた一週間だった。
















by kaikaisei | 2016-04-27 13:01 | 日記
<< 夏の絵付け体験 Part 1 4月 某日 東京個展 >>