私、憤怒の河を渡る。

みなさん。突然ですが御家庭の生ゴミどうしてます?
我が家では去年の夏。生ゴミ処理機買ったんですわ。
コレって現代の台所の三種の神器の一つなんだってね。
それに市からも補助金が出るっていうし…お上も応援してくれるんだね。
おいらも「地球に優しく」に協力しようじゃないの。
きゃあ。これで臭いコンポストとの往復からも解放されるぜ!

と喜んだのもつかの間。
買って帰って一週間後にウンともスンとも言わなくなった。
えー!そんなあ。
ウチは扱い慣れてないから無理させちゃったのかなあ。
ごみんよ!って修理から帰って来てからは。
カミさんからは、そこまでしなきゃならんの?と呆れられながら
出来るだけ無理させないように労りながら生ゴミ処理して頂いてたんだけど
3週間後にまたも動かなくなった。

おうおう何だよコレ!もしかして生ゴミ処理機ってこんなもの?
二度も壊れるってことは、まだ開発段階なの?怒りをこらえて
修理に出したら、「こりゃスンマセン。新品と交換させて下さい」というから
「お?そこまでするんなら、勘弁してやるかあ」ってんで三台目は新品貰って来た。
今度は快調!快調!ってんで無事年越したと思ってたら、またも不動になっちまったよ。

あきれるよ(怒)S社といえば一流企業ですぜ。さあ今度はどうしてくれる?
次は4台目?もういらないよ生ゴミ機。
ったくもー!世話が焼けるシロモノだ。電気代はかかるし。
やっぱり自然なコンポストが間違いないやね。(ゴミんよー。やっぱり人間楽しちゃダメなんだね)
前世紀の遺物といえるカメラや鰹節削り等が現役でちゃんと仕事してくれるちゅうのに。

現代の科学と技術の粋を集めた生ゴミ機が半年も経たないうちに三台も続けて故障さ。
つまり生ゴミ処理する機械自体が半年の間に三台もゴミになってしまったというわけ。
やっぱり現代の日本、病んでるとしか言いようが無い。
あはは。。。どうするよS社。
by kaikaisei | 2006-02-01 23:15 | 日記
<< 初滑る。。。 昭和の香り。 >>