春を探しに…。

うららかな日曜日。
冷蔵庫が空になったので
子供たちに声をかけて、晩のおかずを探しに出かけた(笑)
土筆はまだ早かったけど、ひょっこり頭を出したフキノトウは今が食べ時。
折りとって立ちのぼって来る独特の香り。
その薄緑の色と共に
まさに春の息吹を感じさせてくれる。

b0041520_21431247.jpg

兄と弟で競うようにとりっこだ!

b0041520_21434866.jpg


袋一杯にとれたフキノトウ。
天婦羅にしたんだけど、大地の生命力を得た気分。
先週から引いている風邪をカラダから追い出してもらいたいね!
by kaikaisei | 2006-03-06 21:47 | 日記
<< グループ展ふたつ。 版画「世界の焼き物」(其の二) >>