ソロバン?!

今月から小1の次男がソロバン教室に通い始めた。
長男と一緒に剣道教室に行かせようとしていた次男だが
突然「ソロバンやりたい!」って言いだした。
自分でやりたい宣言した以上は、やらせてやろうじゃないのってのが親ゴコロ。
でも今時ソロバンとは?!見た事もないものを何でまた?当惑しながらも。。。
珠算教室。早速電話帳で調べてみたら市内に一カ所だけあった。

昔は盛んだったのに。。。
私も幼少のミギリ近くの公民館の珠算教室に友だちに誘われて行った経験があるが
雰囲気が合わなくて、月謝も払う前に辞めてしまった苦い思い出がある。
それが私にとっては数字または数学コンプレックスの始まりだったのだ。
しかし次男はもともと数に興味があったよう。

教室の雰囲気もいいようで、おばちゃん先生にも気に入られ楽しそう。
週3回も通ってる。ホントにワシの子か?

b0041520_22433019.jpg
肝心のソロバン、家にはもう見当たらなくてリサイクルショップで見つけてきた。210円ナ〜リ(苦笑)
久し振りに手にした最近のソロバン、リセット(御破算?)ボタンが付いているのには驚いたね!


b0041520_22451062.jpg
そしてこれもイマドキ。パソコンで暗算練習。
2分間の正解数で級の検定が…。
ちなみに私は五級だった。(笑)
ゲーム感覚で数字に親しむんだと。。。


今はあまり顧みられなくなったソロバン。
一方では百マス計算だ!右脳トレーニングで脳力アップ!なんて巷では流行っているけど
古来より、人間の脳力を鍛える素晴らしい道具が日本にはあったんだねえ!

電卓やコンピューターが人間の脳を退化させつつある。万歳。
by kaikaisei | 2006-05-19 22:53 | 日記
<< 鏡面界。 シンペイ(simpei)をご存知か? >>