12月 某日 甘酒祭り

b0041520_192013.jpg

 年の瀬の恒例行事だ。
氏子が集まる村の鎮守様で古い御札を焼いてもらい
新しいくどさん(台所)の御札をいただくのだ。

私はこの札。同じく火を使う陶芸窯に祀らせてもらう。
無事に来年も良い仕事が出来ますように…と。

近所の子供らと熱ーい甘酒を飲んでから石段を下りた。
by kaikaisei | 2006-12-22 01:13 | 日記
<< 冬の寄せ植えハンギング(2) 12月 某日 50周年パーティー >>