2月 某日 冬はどこへ?

窯出しも済み。何とか無事に作品が発送出来て、先ずは一段落した。
朝の散歩の途中にふと見れば、蝋梅が。。。暖冬とはいえ、いつの間にか
春の気配なんだな。
b0041520_3161451.jpg

荷物は送ってもまだ仕事が残っている。例えば桐箱の仕立て作業。
作品に合わせた御布を切り、栞をいれ、箱書きして、和紙の覆いを被せ、
真田紐掛ける。…と結構面倒!!
でもこれが、作品の保証書のような役割を果たすわけだから気が抜けない。
b0041520_3165033.jpg

明晩は、いよいよ本人が夜行バスにて出発だ。
by kaikaisei | 2007-02-01 03:18 | 日記
<< 2月 某日 さらば!東京温泉 1月 某日 窯焚き。 >>