2月 某日 搬出!

古谷道生さんは、私が信楽焼をしていた頃に密かに憧れていた作家だった。
修行中だったのでそんなに作品も知らないし、
ましてやお目にかかったこともなかったけれど…。
それから20年近く歳月が流れて、その古谷さんと因縁深い「炎色野」で
染付の個展が出来たということが、とても感慨深い一週間だった。

b0041520_0324345.jpg

御陰さまで搬出の荷物が大分小さくなった!!

かたづけの終わった会場で店長のH間さんとスタッフのKさんとの三人で、
ささやかな打ち上げをする。

私にとってもこの会場では初めての個展だったけれど、
本当に気持よく仕事をさせてもらった。
魅力的なH間さんと染付が好きなお客さんに出会えたことに心から感謝しよう!

次回の個展の約束も出来た。。。
by kaikaisei | 2007-02-08 00:36 | 日記
<< 2月 某日 歌舞伎三昧! 2月 某日 個展最終日 >>