11月 某日 御利益

b0041520_22161398.jpg


今回の個展、前半は正直なところお客様の出足が悪く
どうなることか心配していたのである。
ところが後半になってから次第にその数が増えて
最終日も閉店間際までお客様がお出でになった。

やはり初日の入谷神社の祈願の御利益か
はたまた前回に続いて会場に飾ったこの招福開運の「双龍陶板」の霊力か。。。!?
日頃不信心な私もついつい信じたくなって来る。
何にしてもありがたい。

煎茶の御点前も大変好評で、私もいい経験になった。
また今後も続けて行きたいと思う。

会場のギャラリー「遊」は次の企画展までの間、
今月末まで私の展示を継続してくれるとのこと。

今回会期中に来られなかった方、是非覗いて頂けると仕合せだ。
by kaikaisei | 2007-11-21 22:20 | 日記
<< 11月 某日 歌舞伎座へ 「来年の干支作品」の作り方 (5) >>