4月 某日 「粘土漉し」

毎年、年度末になると何件かアシスタントの問い合わせがあるが
今年は一件も無かった。
なかなか地味な仕事だ。

若者に勧められる職業とは決して思わないが
どうしてもやってみたいという若い人は何とか力になってあげたい。

ただし。
ウチのアシスタントとなると条件が厳しいから実際に話が進むことは稀だ。
何にしても篩(ふるい)にかけられて、残る人材だろう。希少価値あり!?
b0041520_22402883.jpg

さて、これも篩の仕事。
泥漿(ドロドロ)にした粘土を篩にとおして不純物を取り除く作業。
我が家では「粘土漉し」と呼んでいる。
いつもこういう雑仕事をしてくれている父親だが
今年は体調を崩していて声がかけられない。

そんなわけで、今まで人任せにしていたこの作業。
自分でやるのは何年振りだろう。。。
長年使ってきた撹拌機を新調したので調子が良い。

この作業、あまり生産的な作業とはいえなくて
「こんな仕事してる間には、作りてぇ!」と叫びたくなるが
黙々と手を動かしているうちにいつしか無我の境地に。。。
こんなとき、仕事のアイデアが閃いたりするのだ。

今日もピカリ!と閃きかけた。(使えるネタか?検証中)
by kaikaisei | 2008-04-05 22:48 | 日記
<< 4月 某日 親子絵付け教室 3月 某日 ブラバン! >>