5月 某日 全国大会 in 黄檗山萬福寺

いろいろな全国大会があるが、初めて煎茶道の全国大会に出かけた。
場所は宇治の萬福寺。黄檗宗の総本山。
開祖は隠元禅師である。

毎年、全国から30を越える流派が集まって、
土日の2日間に渡って境内の各所で煎茶席が催される。

今年は同時に開催される煎茶工芸展に作品を初めて出品したところ
思いがけいないことに入選してしまった上に、末席ながら入賞までしてしまった。

本来なら個展前なのでとても京都など行っているユトリは無いのだが
今年は、授賞式とその後の懇親パーティに主席する義務を負ってしまった。

b0041520_2235946.jpg

開ぱん(「ぱん」は木へんに邦.....字が出ない)
中は、空洞。お勤めの時刻になると右壁にブラ下がった「バット」で打ち鳴らされる
尻尾から頭まで3mぐらいはありそうな木魚?!。。。。黄檗山ではお馴染みのシンボル。
b0041520_2236263.jpg

本堂正面では「献茶式」
好天に恵まれて人出も多かった。
b0041520_22364126.jpg

日本では珍しい中国明朝様式の大伽藍のもと
屋外での野点前。。。ちょっと暑そう!
by kaikaisei | 2008-05-19 22:40 | 日記
<< 5月 某日 全国大会 in 黄... 5月 某日 早速花を植えてみた。 >>