10月 某日 曇りのち...

b0041520_21573033.jpg


「シゲコを偲ぶ会」
着ていく服がないのでパーティーというものは極力行かないのだが
今回は偲ぶ会に招待されいそいそと出かけた。
倉敷の工房ikukoの店長シゲコさんの一周忌のこの日が
「手向ける」展示会の初日を飾る「偲ぶ会」となった。

私とは三年前、最初の個展で一週間ほど一緒に過ごしたのが最初で最後のシゲコ体験。
その分その時の印象がとても強く、これから始まるの長いお付き合いを
とても楽しみにしていたのだが本当に残念だ。
深く関わった皆さんの心のこもった会の進行であるほど、
充分関わりきれなかった事が淋しく感じられた一夜だった。

でも私も辛うじて「シゲコ菌」のキャリヤーになれた。喜ぼう!
by kaikaisei | 2008-10-12 21:58 | 日記
<< 10月 某日 晴れのち 短大 地域文化演習 課外授業(2) >>