10月 某日 晴れのち 短大

b0041520_2271848.jpg

新見短期大学での地域文化演習「陶芸」も本日で三週目。
今回はタタラ(粘土板)造りによるマグカップと板皿の製作だ。
教室内の二割に満たない男子学生諸君だが、元気な女子に圧倒されながらも
黙々と作業に没頭している。
今年は例年にない傑作、珍作が出来上がり、楽しかった。

二ヶ月後の次回は絵付けになるので、
全員無事に割れずに素焼きまでもっていかなければならない。
この後の作品管理が大変なのだ。
by kaikaisei | 2008-10-31 22:08 | 日記
<< 個展のお知らせ。 10月 某日 曇りのち... >>