カテゴリ:版画「世界の焼き物」( 6 )

版画「世界の焼き物」(其の六)

「古伊万里染付竹虎紋皿」
カワイイ虎。
b0041520_2256329.jpg

by kaikaisei | 2006-07-19 22:57 | 版画「世界の焼き物」

版画「世界の焼き物」(其の五)

「伊万里色絵唐子図皿」
犬が2匹いるが戌年ではない。
平成13年の年賀状。
色絵だけあって色数が多く多色刷りに無理があり
一部手彩色なっているのは愛嬌。

b0041520_22395667.jpg

by kaikaisei | 2006-06-23 22:41 | 版画「世界の焼き物」

版画「世界の焼き物」(其の四)

b0041520_093393.jpg

平成9年(1997)の第5作。
「万暦龍紋蓋付壷」
万暦赤絵のデカダンの香りを
わずか数版の版画ではとても表現出来ませんが。。。
この時、龍を初めて描いたんです。
by kaikaisei | 2006-06-11 00:12 | 版画「世界の焼き物」

版画「世界の焼き物」(其の三)

平成7年(1995)の第3作。
やはり染付はいいですねえ。
初期伊万里にも色々あるけど、一番好きな図柄。
私の祥瑞にも、拝借してよく描かせてもらってます。
b0041520_2251125.jpg

by kaikaisei | 2006-04-18 22:05 | 版画「世界の焼き物」

版画「世界の焼き物」(其の二)

平成6年(1994)の第2作目。
明末清初の呉須赤絵ですね。
同時代の古染付もいいけど赤絵も大らかで好きだなあ。
b0041520_2302723.jpg

この年から印刷枚数が年毎に50枚ぐらいづつ増えて、印刷が大変になっていくわけだ。
by kaikaisei | 2006-03-05 23:04 | 版画「世界の焼き物」

版画「世界の焼き物」(其の一)

今年からは手描きになりましたが、それまでは、ずっと手刷版画でやってきました。
その古い自作の年賀状をポツポツ紹介していこう。

年賀状で続けていた版画「世界の焼き物」シリーズ。
(世界と言っても殆ど日本と中国ですが…東洋編?)

b0041520_22512470.jpg一番最初の作品。全てはコレから始まった。
この頃は刷るのも100枚位で楽だったんだ(笑)
今となっては貴重な一枚!?

私が独立した年。平成5年(1993)の年賀状。
「古伊万里牡丹唐草紋皿」

郵便番号はまだ5桁。はがき一枚41円の頃。
by kaikaisei | 2006-02-17 22:54 | 版画「世界の焼き物」