カテゴリ:日記( 879 )

11月 某日 寺家ふるさと村 初日 そして お詫び

b0041520_10165877.jpg

横浜市青葉区

「ギャラリー木瓜の里」での個展 初日。

寺家ふるさと村では5年振りの開催。

会場は変わったが周りの風景はそのままに、深まる秋の田園風景があった。


b0041520_10172580.jpg


DMにある会場の電話番号に間違いがありました。

直前のお知らせで御迷惑をかけて申し訳ありません。


誤)045 961 5862

正)045 962 2709











by kaikaisei | 2017-11-22 10:12 | 日記

11月 某日 放水訓練

b0041520_13005586.jpg

早朝より消防団の放水訓練。
火の用心もあるが、市内で横行する放火犯の
不埒な神経に冷水をかけたい。
みんな迷惑してる。




















by kaikaisei | 2017-11-12 12:51 | 日記

11月 某日 森林公園

b0041520_20401295.jpg

東京から帰省してきた友人に誘われて
紅葉が真っ盛りの県境への山行。
同君とは五月の連休以来の森林公園。
晴天に輝く山の錦を堪能した。
山飯と温泉の二次会もありリフレッシュ完了です。
月末の個展に向けて引き篭りがちだったワシを
引き出してくれた友に感謝する。

b0041520_20503411.jpg












by kaikaisei | 2017-11-04 20:22 | 日記

10月 某日 ランチ

b0041520_19483945.jpg
超大型台風による大荒れの天気。
妹の個展会期も終盤にやっと足を運べた。
奥さんと次男で観覧してランチ。
久方ぶりに家族でゆっくりした時間が過ごせた。

b0041520_23300916.jpg
















by kaikaisei | 2017-10-22 19:47 | 日記

10月 某日 TATTOOあり

b0041520_23461162.jpg
ピンクの素焼き生地に桜を散らして
ダミを刺すと完全に刺青となった。
焼き上りは如何に。











.

by kaikaisei | 2017-10-16 23:42 | 日記

10月 某日 今日の絵付

b0041520_20132395.jpg

ひと月先の紅葉シーズンを目論見ながら絵付け。














by kaikaisei | 2017-10-14 20:04 | 日記

10月 某日 カルテット

b0041520_21000642.jpg

久方ぶりにカルテット唐子の仕込み。
先ずは楽器の組立てから。
楽器が基準になって唐子の寸法が決まる。
しかし部品が細かくて目が疲れるわ。

1日がかりでヴァイオリンとビオラの製作。
b0041520_21084073.jpg


















by kaikaisei | 2017-10-13 20:55 | 日記

10月 某日 農協会館 2

b0041520_20205627.jpg

タイル剥しの休憩中に館内を探索。
白石さんは陶壁は一階だけと仰ったが
地下一階から3階まで各フロアを飾っている。
50年経って建物は痛んでも陶壁は色褪せてない。

b0041520_20255049.jpg
屋上の看板は回転式かと思い込んでいたが、固定されていた。
完全な思い込みだった。


b0041520_20225923.jpg

3階の大ホール。
かつて東山政司とポプコーンズのライブがあったのはここ!


b0041520_20235426.jpg

一階の事務フロア。
50年前の天井照明と床下のケーブル溝が
見事に呼応して不思議な空間。













by kaikaisei | 2017-10-08 20:18 | 日記

10月 某日 農協会館

b0041520_23382124.jpg
津山農協会館は建設当時は同時期に竣工した津山文化センターとともに
当時の建築様式の最先端を行く建築物は当時の津山のランドマークだった。
さすがに50年の歳月を経て老朽化は避けられず、ついに取り壊されることになった。

解体工事を前に建物内の陶壁を飾られた陶芸家の白石齊さんが
そのタイルの撤去作業をされるというのでお手伝いに伺った。
タガネを手に槌を振るって一枚ずつタイルを剥がして行く。
しっかりモルタルで固定されており思ったより重労働。
低下度で焼かれているタイルは脆く、厚みはあっても三角形だから尚更に壊れやすい。

仕事の都合で午前中のみのお手伝いだったが、お土産にタイルを頂戴して帰る。
50年前この建設工事の現場監督を務めた父親の見せてやろう。

b0041520_23382168.jpg






























by kaikaisei | 2017-10-03 22:40 | 日記

10月 某日 応援

b0041520_20322386.jpg

筋肉痛でヨチヨチ歩きの次男を連れて
お忍びで奥さんの試合の応援に潜入するも
試合は既に終わっていた。
一回戦で敗退か…早すぎるぞ。



















by kaikaisei | 2017-10-02 23:28 | 日記