カテゴリ:日記( 858 )

5月 某日 山小屋

b0041520_11512481.jpg



自宅から遠く望む泉山はいつも風景の片隅にあって
私にとって小さい時から気になっていた山だった。
その山頂に母校の山小屋があると知ってからは
いつか登ってみたい山になった。

今回、友人のO君と誘い合わせて念願だったその山小屋に泊まることができた。
天気も良く友人とも楽しいひと時を過ごせた。
翌日は県立森林公園に足を伸ばして県境の山を縦走して、山三昧の連休。













by kaikaisei | 2017-05-05 11:14 | 日記

4月 某日 個展 in 岡山 4

b0041520_14022801.jpg



個展もいよいよ最終日。
搬出時間まであと一時間あまりだ。
会場でおそらく最後になるお客様を待ちながら
ブログが更新できる。便利。

無論、岡山市内からのお客様が多いが、
私の住む津山からの知人友人も沢山訪ねてくれて
大変に有難たく、一週間を楽しくを過ごせた。

お客様さんからいくつかのアドバイスをいただいた。
会場に並んだ自作を眺めながら次作の構想も練れた。
さあ、明日から次の個展に向けて再スタートだ。

b0041520_14022952.jpg
























by kaikaisei | 2017-04-18 13:42 | 日記

4月 某日 個展 in 岡山 3

b0041520_17105729.jpg


会期もあと2日を残すところになり
一時間半かけての会場通勤が辛くなったので
最終日まで会場近くに宿をとることにした。

で。恒例、出張先の朝ラン。
今まで東京、山形、新潟、長岡を走って遂に地元岡山だ。
後楽園の外周を回って、西川緑地公園など軽く一時間ほど。

犬がいないと実に走り易いが、少し淋しい(笑)

b0041520_17105867.jpg
















by kaikaisei | 2017-04-17 16:57 | 日記

4月 某日 個展 in 岡山 2

b0041520_11465015.jpg



昨日の晴天とは一変した荒れ模様の朝。
4日目の岡山出勤。

昨今は個人情報の為に芳名帳は一々封印される。
息苦しい時代になったものだ。
その一方で一日中、館内放送では私の生年と居住地、
最終学歴を連呼して美術画廊の催しを案内してくれる。
それはいいのか?!
芸を売る為にはプライバシー保護など
いってられないのだよ。

b0041520_11465162.jpg



















by kaikaisei | 2017-04-15 11:31 | 日記

4月 某日 個展 in 岡山 1

b0041520_23060618.jpg


4月も中旬になる会期の個展では
桜の柄も「今頃花見かよ?」と
季節外れ感があることを承知しての出品だったが、
何者かの計らいか桜は満開の時期に合わせくれた。
会場の県南はかなり花を散らしているけれど。

お客様が手作りのミニ練切りを持って来てくれた。
それを出品の桜と楓紋の小皿にあしらって、
ひとり花見。

b0041520_10444213.jpg













by kaikaisei | 2017-04-13 23:02 | 日記

4月 某日 操法大会

b0041520_20455315.jpg


なんだろう?
この安堵感と充実感。

二カ月余りに渡って訓練してきた消防操法。
本日は本番の大会。
おじさんたちの運動会。
小型ポンプにエントリーで、入賞は逃すものの
前年よりも上位に入ったので、まあ良しじゃ!



















by kaikaisei | 2017-04-09 19:09 | 日記

4月 某日 ベルト交換


長男の使わなくなったG-SHOCK。
樹脂ベルトをナイロン布ベルトに交換して使うことにした。
マジックテープで巻き加減が調節できるのが良いね。

b0041520_21410301.jpg


樹脂ベルトより通気性があって夏場はいいかも。

b0041520_21410471.jpg

















by kaikaisei | 2017-04-04 21:29 | 日記

3月 某日 作品引渡し

b0041520_21344411.jpg


一月に卒園記念として行った親子の絵付け体験作品が
焼き上がったので市内某幼稚園に引渡しにゆく。

皆さん焼き上りを待ち焦がれていたとのこと。
早速職員室で園長先生をはじめお母さん方と鑑賞会。
とても喜んでいただいて、今回もやった甲斐があった。

今回も絵付け風景や焼きあがった作品はいつものように私のサイトに公開した。
 福西 雅之 染付の世界〈絵付け体験アーカイブ〉









.
by kaikaisei | 2017-03-02 21:48 | 日記

2月 某日 追悼 谷口ジロー

b0041520_23444577.jpg

一日のうちに冬と春が入り乱れる空模様が続くなか、漫画家谷口ジローの訃報が飛び込んだ。

学生時代に初めて出会った作品は原作関川夏央の「事件屋稼業」だった。
緻密な描き込みと純和風ハードボイルドに目を見張って、それから好きな漫画家の一人になった。
三十数年振りに読み返してみると、後々の「孤独のグルメ」に昇華されるヤサグレた男の悲哀が既にある。

オリジナル作品や山岳、自然物も未読作品がたくさんある。
老後の楽しみを与えてくれた作者に感謝しよう。
新しい境地に向かっていた谷口の仕事が見られないのは残念だが、
暫し休養していただいてから天国で仕事の続きをされることだろう。
先ずは手元にある作品のページを繰りながら作者を偲んでいる。














by kaikaisei | 2017-02-21 23:46 | 日記

2月 某日 打合せ

b0041520_22473495.jpg


美咲町のアーツ&クラフツヴィレッジに木工家の長尾さんを訪ねた。
陶板額の打合せのためだ。
薪ストーブの爆ぜる音と木の香漂う仕事場で、材料の組み合わせと配置を指定した。
仕上げは拭き漆となる予定。
完成が楽しみ。
4月の岡山での個展会場に文字通り花を添えてくれるはずだ。
b0041520_22473571.jpg



















by kaikaisei | 2017-02-18 22:20 | 日記