<   2006年 09月 ( 20 )   > この月の画像一覧

奴らを高く吊るせ!寄せ植え第2弾

b0041520_22483995.jpg


美容室のスタッフさんが欲しいというので作ってみたハンギングバスケット。
(吊るす鎖が邪魔なので古い椅子にのせて撮影)
季節の草花を寄せ植えて秋らしい雰囲気出してみた。
寄せ植え段々面白くなってきた!

さて仕事の方は。。。
窯出しが出来て、作品リストの作成、番号貼りそして梱包。桐箱の仕立て等々。。。
面倒な作業が続くこの二三日がヤマだ。
その合間にまだ絵付けして窯焚こうって言うんだから、
自分でも呆れる!!

現在の作業場は足の踏み場もなく、とてもお見せ出来なーい。
by kaikaisei | 2006-09-30 22:49 | 遊ぶ

9月 某日 点火!

b0041520_0582731.jpg


今度の個展に向けての大窯の窯詰めが終り、ようやく火が入った。
しかし、搬入までにまだ何回か小窯も焚かなければならぬ。。。うううぅ。。。
by kaikaisei | 2006-09-27 01:01 | 日記

奴らを高く吊るせ!(寄せ植えハンギング編)

やっと涼しくなって、そろそろ作庭の方に取り掛かりたいところ。
だが!
個展が迫ってくると悠長に庭いじりも出来ない。
一方。周りの緑が少しずつ褪せて来て殺風景になりつつあるこの季節。
そこで簡単に庭に彩りを添えてくれるという「寄せ植え」なるものに初挑戦してみた。

b0041520_2356670.jpg


先ずは、ハンギング式を仕立てた。
美容室の軒先に吊るしてみたら,ナカナカいい感じではないか!
ユラユラと。。。
皆にも誉めてもらえ、フフフいい気分。

驚いたことがある。
植物をしばらく相手にして絵付けの仕事したら
絵付けした線がいつもと違ってクッキリとよく見えるのだ。
眼球が緑を見て喜んでいる!そんな感触を受けた。

自然に触れることは人間に活力を与えてくれるということ。。。体感した一日。
by kaikaisei | 2006-09-25 23:58 | 作庭日記

9月 某日 千客萬來を願って!

今度の個展での添え釜(お茶席)には、
津山のお菓子を使ってもらうことにした。
そのお願いをしに津山では老舗の和菓子屋さん「京御門」本店に伺う。

いまから14年前。
ここ津山で独立して初めての個展をさせてもらったのが、ここ本店の茶室画廊だった。
その後もグループ展や個展等で何度もお世話になっている。
b0041520_23102387.jpg


お店に入って迎えてくれるのが、この「千客萬來」の陶板。
一昨年。依頼され納めたもの。
既に私の個展等でお馴染みの方もあるかもしれないが
2点製作したものの一つなのだ。
ちょっと見にくいが文字の周りに百人の唐子が描いてある。

またここの奥さんは私のこのブログの熱心な読者とのことで、全く嬉し恥ずかし。。。
残念ながら、この日は丁度お出かけ中、御子息のお嫁さんが応対してくれて
写真にも納まってくれた。

美味しい津山のお菓子も(!)楽しみに、皆さん個展に足を運んで頂きたい!
by kaikaisei | 2006-09-22 23:15 | 日記

9月 某日 吉祥図と蕎麦

煎茶道の研修会で早朝より岡山へ。
家元先生の講演による「中国の吉祥図」
今ワタシが毎日挌闘している素材にかかわるお話で大いに参考になった。
b0041520_2375593.jpg

会場は去年出来たばかりの県立図書館。
のんびり館内を散策したかったが
ワタシには行くべきところが他にあったのだ。

前から気になっていた評判の蕎麦屋だ(ウドン文化圏の当地では稀少ナリ)
場所は建部町。

テレヴィや雑誌で紹介されているようで、
二三度足を運んだが
いつも満席だったり売り切れだったりで。
今まで縁が無かったところ。


日曜の昼時なので案の定、駐車場は一杯。やむなく路上駐車。
ままよ!と暖簾をくぐったが、今回は、なんとか席があった!

しかし。ざるそば一枚注文したが来ない。全然。
邪悪なココロが芽生える。。。がグッと我慢。結局26分待たされた。

b0041520_2384726.jpg

味の方はさぞかしと思いきや、ありふれた二八蕎麦!?
期待した程ではなかったというのが正直な感想。。。
はたまた、ワタシの舌が鈍いのか?
b0041520_239446.jpg


茅葺き屋根の農家を利用した店構え。
良い雰囲気なんだが。
看板が無いので屋号がわからなかったが
「でんしょう坊」だと初めて知る。
by kaikaisei | 2006-09-20 23:14 | 日記

携帯用百マス計算機。

b0041520_21493886.jpg


毎日毎日コンがつまる仕事で
脳のシワが無くなるような思いをしている。
特に個展が近い現在は尻から椅子に根が張りそうな状態に
追いやられつつあり、頭がモーローとして来る。

そこで仕事の合間に携帯用百マス計算機で脳の退化を食い止める試み中。
もともと子供に買い与えたのものを借用。

先ずはレベル1の一桁の足し算だが…。
ただ今の最短記録2分27秒。

御覧のように携帯電話よりも二回りは小さくて
慌てるとミスタッチ多くなるのが難。

2分を切るのが目標だが、
答えが2桁の場合3つのボタンを正確に押さねばならず
一問1.2秒ペースはかなり厳しい。
by kaikaisei | 2006-09-18 21:54 | 遊ぶ

我が心のジョージア。

久々にスウィングバンドの練習日。
N先生にタンギングとヴィブラードを教授さる。

b0041520_054277.jpg


最後にN先生がやぶくんの十八番(おはこ)「ジョージア・オン・マイ・マインド」を演奏。

やぶくんの演奏。なかなか良いんだ。上手いんだ。
しかし、まだその上の世界があった。

楽器と一体化したプレイを目の前にして、皆ウットリと聞き惚れる。。。
by kaikaisei | 2006-09-17 00:11 | 日記

ワゴンにケージ。

b0041520_2331015.jpg

CDというものを買わなくなって何年になるのか?
その私が、ほとんど10年振りに買ったCDがこれ。

なんと!ホームセンターのワゴンセールで目に止まった。
演歌のカセットの間に
「20世紀の音楽 アヴァンギャルド/タヴァナー/ケージ/武満」のタイトルを発見。
四枚組、ドイツ直輸入盤で1000円とな。安い!!
他にリゲティ、ウェーベルン、ヴァーレズ、ルトスラフスキー等の作品が収録されて
かなり強力な現代音楽集になっている。
私が買わなきゃ誰が買う?という気になって。御買上。
あと同じシリーズで「チェリビダッケの芸術」ってのもあって、
これも珍しい!と同時購入。

直輸入盤なのにパッケージやディスクに日本語で
「クアドロマニア」の文字があるという不思議な盤。
日本のマニアを意識した企画物ってこと?

ケージは一枚まるまる「プリペアード・ピアノの為のソナタ」というのが泣かせる。
BGMにいい!
初めて聞いたタヴァナーの一枚も良かった。
シュニトケも心地良い眠気を誘ってくれて
四枚とも寝付けぬ深夜の愛聴盤になっている。

ただし。難をいえば…。
解説書がないぐらいは廉価版の宿命だが
長旅によるのか、扱いが荒かったのか
ディスクの固定ピンが悉く折れててケースの収納が不便という点。
(輸入盤では良くあるが…)

にしても。
ケージやチェリさんがこんなところでこんな値段で売られている。
シュールだが正しい販売経路か?
ワケ判らんが、面白い。
by kaikaisei | 2006-09-16 23:36 | コレクション

来月の個展のお知らせ

来月の横浜での個展のDMが出来ました。
b0041520_2221494.jpg


会期は御覧の通り。

前回の個展から二年目、二度目の寺家ふるさと村郷土文化館です。
素晴らしいロケーションと会場です。
横浜とはいっても外れで、町田、川崎方面も近いところ。
のどかな秋の一日。
お散歩かたがたゆっくり楽しんでいただけたら…と思います。

DMには載せませんでしたが、絵付けの実演などしようかと思っています。

また、今回も添え釜が3日間にわたって掛けられます。
堅苦しい席ではありませんので、皆さんお気軽にお越し下さい。

今週中には発送予定ですが。
会場に行きたいのでDM欲しい!
または、行けないけどDMだけは欲しい!という方、
御一報を待つ。
by kaikaisei | 2006-09-13 22:41 | お知らせ

今後の予定。。。

今年下半期から来年にかけての個展等の予定を更新しました。
 
カテゴリの『個展スケジュール』を御覧下さい。
by kaikaisei | 2006-09-13 13:17 | お知らせ