<   2008年 09月 ( 10 )   > この月の画像一覧

追悼特別展[シゲコに手向ける]

b0041520_2115452.jpg

今年6月に個展をした倉敷の工房ikukoでの催し案内

これまで、いろいろなグループ展に参加してきたが今回は規模も大きく一風変わったもの。
詳細はこちらを御覧あれ。。。
by kaikaisei | 2008-09-30 21:17 | お知らせ

10月 某日 曇りのち打上げ

b0041520_21401924.jpg

子供達のマーチングバンドThe Leaflet Bの打ち上げパーティに招待された。
市内のホテルの大宴会場を借り切っての盛大なもの。

バイキング料理でお腹を満たした後は、恒例のカラオケ大会。
練習の時は動きの遅かった彼ら、カラオケとなるとマイクの奪い合いだ(笑)

アンパンマンマーチは解ったが中高生が歌う歌はまったく馴染みがなく
世代の違いが身にしみた。
園長先生とPuffyは歌ったのは2年前か(苦笑)
by kaikaisei | 2008-09-27 21:42 | 日記

9月 某日 晴れのち母校

b0041520_231403.jpg

美術部の姪が作品を展示しているというので高校の文化祭に出かけた。
私の母校であるが卒業して四半世紀以上。
これまでバンドの練習で音楽室には何度も通ってきたが
一般の教室に足を踏み入れるのは卒業して以来初めて。
すっかり校舎も新築になり、昔日の面影は無し。

当時から絵は好きだったが美術部には入らず、
在学中は帰宅部だっので文化祭の記憶も殆ど無い。

もし美術部に入っていたら、その後の人生はどうなっていたか??
姪は美大に進学するのだろうか。。。将来を案じるばかりだ(苦笑)

全体に姪も含めて漠々とした作品ばかり。
言い方をかえれば、これからの可能性もあるということだが。。。
何だか絵を描くことを楽しんでないなあ。
という印象だった。
by kaikaisei | 2008-09-25 23:06 | 日記

9月 某日 晴れのち破綻

b0041520_20202497.jpg

ここは賭けに出るしかない。
収益性の高い鉄道会社3社を全て手放して土地を手に入れた。
タイミングをはかりながら家屋も建てた。

ところが読みはあえなく外れた。
いつの間にかホテル王と成り上がった長男小5は
無情にも法外な土地使用料を請求してきた。

私は全ての建物を売却し、次々に土地を担保に入れて
銀行から借金。返済に充てる。
さらに、鉄道会社4社と電力水道会社を手中にして巨大コンツェルンとなった
次男小3が追い打ちをかけるように多額の返済を迫ってきた。
親子とはいってもマネーゲームの世界では情がない(涙)

遂に自己破産を宣告。

「資本主義ほど、残酷なものはない」(青木雄二)
by kaikaisei | 2008-09-18 20:23 | 日記

村上春樹 著「意味がなければスイングはない」

b0041520_21304942.jpg

ジャズ喫茶をやっていたらしいし、このタイトルだから
きっとジャズ関連のエッセイかと思って目次を開いたら
10本のエッセイのうち、ジャズ関係は3本のみ、かえって食指が動いた。

クープラン、ウディー・ガスリー、ブライアン・ウイルソン、ブルース・スプリングスティーン等。
そしてJ-POPのあの人まで取り上げられ、ジャンルは広い。
音楽にかかわる人々に寄り添いながら誠実にその音楽に耳を傾けるスタンスがいいなあ。
書名には、その意味があったのね。

本のバックはハルキ氏愛聴のイストミン演奏のシューベルトのピアノソナタのLP。
買った時の動機が思い出せないが。。。20年振りに聴き直してみよう。
by kaikaisei | 2008-09-15 21:39 | 読む

9月 某日 晴れ 

b0041520_2151242.jpg

猫巻く日。
暑いとべら〜んと伸びきって
昼寝していた猫がここのところ巻き込みはじめた。
小さい秋、ミッケ!
by kaikaisei | 2008-09-09 22:04 | 日記

9月 某日 晴れ 

b0041520_21524193.jpg

ぐい呑、酒盃の水挽き。
半年間絵付け出来る分くらいは、まとめて生地を作っておきたい。
by kaikaisei | 2008-09-07 21:54 | 日記

9月 某日 曇りのち晴れ

b0041520_21505943.jpg

手作りアンプのその後。
シャーシへの組み込み作業が終わった。
以前やった基盤ものではなく、手配線なのでハンダ付けが大変だった。
でも電子工作の醍醐味が味わえて、とても面白かった。

いよいよ、電源を投入。最終検査を経てバイアス電圧の調整だ。
by kaikaisei | 2008-09-05 21:52 | 日記

9月 某日 曇り  

b0041520_21224015.jpg


恒例のイモ掘り。

毎年、折角掘り上げたサツマイモが口に入る前に寒さで傷んでしまう。
また小振りな方が料理し易く、味も良いということで
いつもより二ヶ月位早めに収穫した。
しかし予想に反して、結構大きく成長していたのでビックリ。

二畝で一輪車一杯分ぐらいで例年並みの収量となった。
しばらく女房子供のオヤツになるのだ。
by kaikaisei | 2008-09-02 21:24 | 日記

8月 某日 曇りのち晴れ

b0041520_22383124.jpg

久々にセラローラ(粘土圧延機)を使って
タタラ板(粘土板)を切り出しての仕込み作業も今日で三日目。
今後、注文品と11月末の個展に向けてのかなりハードなスケジュールになっている。
年末には毎年恒例の干支作品もある。

ガンガン!作るしか無い。
by kaikaisei | 2008-09-01 22:40 | 日記