<   2010年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧

3月 某日 サクラサク。

b0041520_0182957.jpg


当地も早々に桜が開花し始めたと思ったら、
雪花の方が散ったりして綻びはじめた蕾もブルルと縮み上がっているよう。

待ちきれない!というわけでないが
満開の桜を思い浮かべながら久々に「桜紋」を描いている。

今年の桜紋はデザインを変えて、バージョンアップした。
さて、どこが変わったか。。。わかるかなあ。

焼き上がる頃にはとっくに本物の桜は散っているはずなんだが。。。
by kaikaisei | 2010-03-28 00:34 | 制作の現場から

村上春樹 「めくらやなぎと眠る女」

b0041520_2273921.jpg

米国向けの自選短編集の日本語版第二集。

熱心なハルキファンではないけれど、
気になる作家として、いつも読んでいる。

どれも不可解不条理な物語ばかり。
登った梯子を外すような物語の終わり方だったり。
でも不思議と説得力があるのはこの人の文章の上手さだろう。

とても個人的な物語ながら、徐々に崩壊に向って行く人類の不安感が漂う。
時間をおいて読み直したらまた印象が変わって来るはずだ。

そして超ベストセラー作家でありながら、
何故かパーソナルな嗜好をくすぐるところがある。

たとえば登場する主人公の多くが
古いジャズのレコードを集めるのが趣味だったりする。
by kaikaisei | 2010-03-24 22:10 | 読む

3月 某日 伊万里の館

b0041520_12494630.jpg

市内のU田さんのお宅に伺った。
先代は広大な繊維工場を有して財をなした市内の名家。
自宅の古い蔵の中から大量の伊万里焼の食器が出てきたらしい。
その器を展示する為にその蔵を改築して展示室を建てたとのことで
御招待にあずかったわけ。

話には聞いていたが確かに質量ともにすごいもの。
出火で損傷して廃棄したものも多いらしいが、
それでも3つの水屋箪笥が一杯だ。
これも一部でまだ蔵に眠っているものがあるとのこと。。。

More
by kaikaisei | 2010-03-19 12:58 | 日記

3月 某日 受賞通知

b0041520_855945.jpg

毎年恒例の年賀状アーカイブ・プロジェクト「えとあーと」
今年も頂いた年賀状の中から選りすぐりの逸品を厳選、10枚程応募した。

うれしいことに、そのうちの1枚が見事「ユニーク年賀賞」を
受賞したとの知らせを頂いた。
差出し人(制作者のことね)はS藤氏。
早速受賞を伝えると「アレは正直言って自信だった」と感激の弁だった。

パソコン製作の年賀状の比率は毎年増えるばかり、
そのぶん心に伝わって来る作品が少なくなる一方だ。
ひとこと手書きのコメントでもあれば救われるのにと思ったりする。

そんな中、S藤さんのセンス良さと作り込み方には感心させられる。
DTP年賀状を見直す切っ掛けになる秀作だ。
受賞したのは去年のものだが今年の作品も
すごくユーモアがあって気に入っている。

週末には展示会場で表彰式があるとのこと。
二人で出席するつもり。

More ところで…。
by kaikaisei | 2010-03-15 09:07 | 日記

3月 某日 玉虫の厨子

b0041520_91318.jpg

「なごり…」にしては随分盛大に重たい雪が降る中、岡山に向う。
岡山高島屋でのW仁さんの個展を訪ねたついでに林原美術館に寄る。
展示中なのは「平成の玉虫厨子」だ。

歴史の教科書で知るのみで実物に対面したことはないが、
現代の名工達の技術を結集して復元した「新作」が
岡山に巡業に来てくれたのなら見に行っても損はなかるまい。

More
by kaikaisei | 2010-03-12 09:26 | 日記

今日の一枚 モーツァルト/ヴァイオリンとヴィオラのための協奏交響曲 変ホ短調 K.364

 ジョージ・セル指揮 クリーブランド管弦楽団 
b0041520_22365558.jpg

空気が柔らかに緩んで来た。
それに敏感に反応するように小鳥の囀りが心地よく良く聴こえはじめた。
春の到来か…。
大地の気が廻り始めると聴きたくなるがモーツァルトだ。
そんな中、今夢中になっているのが
この「ヴァイオリンとヴィオラのための協奏交響曲」。

一日に何度聴いても飽きないどころか、何度聴いても新しい。
何とも言えない幸福感と生きる悲しみに溢れている。

More 
by kaikaisei | 2010-03-05 22:46 | 聴く

3月 某日 大皿の続き。。。

b0041520_21223571.jpg


やっと下絵が出来たので
絵付けに取り掛かれる。。。
根気勝負の始まりだ。
by kaikaisei | 2010-03-04 21:23 | 制作の現場から

ツボヤキ。。。。(つぶやき+ぼやき)

ナショナリズムの見本市みたいな冬季五輪も終わって、
しばらく平穏になるかと思ったら地球の裏側では大地震だ。

日本並みの地震国であの混乱ぶり。
人口密度では負けてないこちらで、
あれだけの規模の地震が発生したらどーなるんだろう?
阪神大震災の1000倍のエネルギーだったって?!
考えたくないが、明日は我が身かもしれないぞ。

More 小さな安全対策。
by kaikaisei | 2010-03-03 22:00 | ひとりごと。。。