<   2014年 01月 ( 2 )   > この月の画像一覧

1月 某日 バッハ・ツィクルス

b0041520_13552342.jpg


 新年最初の演奏会は今年も福田ひかりさんのバッハ・ツィクルスであった。
去年はバッハとショスタコーヴィチ、そしてベートーヴェンの「フーガ」を交互に演奏するという
たいそう通好みのプログラムであったが、今年はゴルトベルグ変奏曲の全曲演奏ということで、
また聴きのがせないリサイタルだった。

グールドの新旧の録音などで耳に馴染んだ曲だが、生演奏をこんなに身近に接することができるとは!
また演奏前には自ら実演を交えてのレクチャーもあり初心者には優しい心配り。

さて。
大変な難曲だとはわかっていたが、実演を目にして納得。
二段鍵盤のチェンバロの曲を現代のピアノで弾くのだ。そのアクロバチックな手さばきに目を見張った。
しかしそこから紡ぎ出される音楽はあくまで流麗だ。
最初と最後に同じアリアを配して、その間に30の変奏が規則的に展開していく。
この起承転結もなく、全体としてのクライマックスもなければ解決もない。
放物線を描くように始まり終わる曲が、まるで曼荼羅図のように整然と進行する。
そして最後に冒頭のテーマ、アリアが演奏される。
終わりが同時に始まりでもあるということで輪廻転生を思わせる。
レコードで何度聴いてもそんなことはなかったのに、最後のアリアが流れてくると
なんとも言えない至福感がこみ上げて涙が頬をつたってしまった。

来月5日には東京でも同じプログラムの演奏会があるという。
是非沢山の人にあ足を運んでもらえるといいな。
by kaikaisei | 2014-01-23 14:02 | 日記

ノルディックウォーキング

b0041520_21345666.jpg

去年の51歳の誕生日から思い立ってランニングを始めた。
最初は数百メートル走っただけで息が切れてしまい後はウォーキングという情け無いものだったが、
段々と距離を伸ばして一ヶ月で5kmぐらい走れるようになった。
体重も少し減って気を良くしていたら案の定、右膝に痛みが出だした。
半月板の古傷だ。
ゆくゆくは10km走って10㎏減量というのを目標にしていたのだが…。

そこで、始めたのがノルディックウォーキング。
これなら膝の負担も少ない上に上半身も鍛えられる。
早速専用のポールを調達して、歩いてみるとなるほど、膝の痛みがかなり軽減される。
なおかつ普通のウォーキングより20〜40%体力消費率があがるということで全身運動になる。
あとは周りの視線が気にならなければいい。
なにしろスキー板を履かずにストックだけでノルディックスキーをしている雪もないのに!
そしてペースメイカーとして牽引する愛犬も一緒でいるから結構目立つ珍百景なはず(笑)
ま気にしないけろね。

ということで、ノルディックウォーキングとランニングを日替わりメニューにして
足腰を鍛えようというのが、今年の年頭の目標なのです。
by kaikaisei | 2014-01-05 21:41 | ひとりごと。。。