<   2017年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧

2月 某日 追悼 谷口ジロー

b0041520_23444577.jpg

一日のうちに冬と春が入り乱れる空模様が続くなか、漫画家谷口ジローの訃報が飛び込んだ。

学生時代に初めて出会った作品は原作関川夏央の「事件屋稼業」だった。
緻密な描き込みと純和風ハードボイルドに目を見張って、それから好きな漫画家の一人になった。
三十数年振りに読み返してみると、後々の「孤独のグルメ」に昇華されるヤサグレた男の悲哀が既にある。

オリジナル作品や山岳、自然物も未読作品がたくさんある。
老後の楽しみを与えてくれた作者に感謝しよう。
新しい境地に向かっていた谷口の仕事が見られないのは残念だが、
暫し休養していただいてから天国で仕事の続きをされることだろう。
先ずは手元にある作品のページを繰りながら作者を偲んでいる。














by kaikaisei | 2017-02-21 23:46 | 日記

2月 某日 打合せ

b0041520_22473495.jpg


美咲町のアーツ&クラフツヴィレッジに木工家の長尾さんを訪ねた。
陶板額の打合せのためだ。
薪ストーブの爆ぜる音と木の香漂う仕事場で、材料の組み合わせと配置を指定した。
仕上げは拭き漆となる予定。
完成が楽しみ。
4月の岡山での個展会場に文字通り花を添えてくれるはずだ。
b0041520_22473571.jpg



















by kaikaisei | 2017-02-18 22:20 | 日記

2月 某日 大雪

b0041520_20361511.jpg


大雪に見舞われている鳥取を思えば、
まだ軽いものだが積雪の朝。
この雪と低温にもかかわらず犬は何故か山を目指した。
二人とも雪まぶれになった。

午前中は消防の操法練習。

午後は映画「海賊とよばれた男」を観に行く。
小説を上手に映画にしてあった。
にしても昭和の男達はよくタバコ吸っていたものだ。
禁煙主義者は眉を顰める映画だろう。
社長室の仙崖の掛軸が煙草でよく燻されていた。



















by kaikaisei | 2017-02-12 20:28 | 日記