7月 某日 青葉台

b0041520_14302865.jpg


次の個展の打合せと下見に、
横浜市青葉区の寺家ふるさと村へ。
会場の地権の関係でしばらく休業していたが
オーナーの自宅を改装してレストランとギャラリーを
再開したとのこと。

会場の名称も「木瓜の里」と改めて心機一転だ。
以前よりかなり狭くなったのが残念だが
コンパクトになったぶん気楽に出展できる。
今秋の個展を約束した。

b0041520_14302913.jpg


























# by kaikaisei | 2017-07-06 14:20 | 日記

7月 某日 渋谷

b0041520_13472078.jpg


最終日、完売した(大うそです。これも願望)
出だしは天気も不順で客足の伸びを心配したが、
お客さんが絶え間なく来てくださり、
なんとか無事に最終日を迎えられた。

さすが大都会東京でコアな陶芸好きのココロを
捕まえている名店だけある。
搬出の荷物を送り出したあと、
店長さん、スタッフさんと軽く打上げ反省会なり。

b0041520_13472107.jpg
























# by kaikaisei | 2017-07-06 13:35 | 日記

7月 某日 南青山

b0041520_01022465.jpg

渋谷での個展も気がつけば明日が最終日。
今日も沢山のお客さんに来場いただいた。

閉場後は雨をしのいで青山フランフランのカフェで
冷たいレモネードを飲みながら待ち合わせ。カッコハートマーク。

今宵は女友達に誘われて南青山のフレンチ「アビス」へ。
まさに深海に沈んだような店内で
静かに対話を楽しみつつ台風の夜は更けるよ。
こんなオシャレな夜も、たまにはいいでしょ?
(以上願望)

b0041520_01022598.jpg




















# by kaikaisei | 2017-07-05 00:46 | 日記

7月 某日 東京

b0041520_15384393.jpg


個展のため一週間の東京出張中。
会場の開始が遅いので朝のんびり出来るのがありがたい。
家で仕事していたら考えられない。
たまにはいいだろう。
日頃のご褒美だ。

会期も三日目。
絶え間なくお客さんも来てくれて、お求めいただいている。
ありがたいことだ。







# by kaikaisei | 2017-07-02 14:27 | 日記

6月 某日 準備

b0041520_12495362.jpg


明日から東京の個展が始まる。
作品はギャラリーの都合があって、
一足先、一週間前に搬入してある。
いつもと違ってゆとりの個展前日だ。
毎回こういきたいもんだ。

今日は会期中の身の回りの荷物のパッキング。
今晩、夜行バスで東京に向かう。
開店時間も12時からなのでゆっくりできる。

b0041520_12495328.jpg


今朝も山の麓まで行ったが登山拒否した犬。
寝てる。











# by kaikaisei | 2017-06-29 12:30 | 日記

6月 某日 打合せ

b0041520_20343063.jpg


今頃、東京の個展会場では作品が荷解きされて
展示の準備が進んでいるんだろうな…。
と思いながら、次の個展会場に御挨拶。

地元津山は加茂にある木工家具の店「さしこう」で
展示会場の下見と打合せ。
長年お付き合いしてきて待望の初個展は8月末。


b0041520_20343127.jpg



















# by kaikaisei | 2017-06-25 20:09 | 日記

6月 某日 搬入

b0041520_20335463.jpg



基本的に同じ会場での個展は2年続けることはしないが
今回は会場の熱いラブコールに答えて初めての連続出品だ。

しかもだいたいが会期の前日搬入が普通だが、
こちらは会期一週間前の搬入に当方はアタフタの一週間であった。
ブログもあげるイトマが無かったのでダイジェストの報告にまとめた。

b0041520_20335536.jpg


窯詰め中。

b0041520_20335577.jpg


窯焚中。

b0041520_20335689.jpg


いろいろやって、荷造り完了!
これから宅配営業所に持込みいたします。
以上。














# by kaikaisei | 2017-06-24 19:30 | 日記

6月 某日 会話

b0041520_10280880.jpg


毎日引きこもって仕事をしていると、会話の相手が家族に限られるから自然と言葉の数も少なくなる。
性格もあってか、どうしても聴き役に回ることになる。それが日常となれば、あまりストレスも感じることはない。
んが。そんな日常から急に言葉の遣り取りを迫られる現場に放り出されると思うように言葉が出ない。
いかんなあ。ヒトはこうやって退化するのか。
このままだと認知症になりそうだ。
ならば外部の人と意識的に会話を交わさなければならぬ。

昨夜は地元FM局で月に一度のラジオ収録があった。
朝のランニングで足腰は鍛えている一方で言葉の筋力が足りてないなぁ…というようなことをしみじみ感じた。

今日は窯焚の準備。
釉薬を掛ける作業をする。

b0041520_10280936.jpg


























# by kaikaisei | 2017-06-20 10:11 | 日記

6月 某日 共謀罪

b0041520_13124460.jpg


いよいよ忖度と萎縮の時代が始まった。
# by kaikaisei | 2017-06-19 00:04 | 日記

6月個展のお知らせ

b0041520_2227462.jpg


渋谷の陶芸ギャラリー 炎色野での個展。
さて、ここでは何回目の個展か…。
毎回コアなお客様が集結するこの会場で
今年はどんな出会いがありますやら、
楽しみと怖さが半分づつ。

会期/2017年 6月30日(金)〜7月5日(水)
時間/012:00〜18:00(最終日 15:00まで)
会場/東京渋谷 穴窯陶廊「炎色野」(ひいろの)

会期中は全日在廊の予定です。

DMコメントより
「ペルシアを期限として世界中に広がった染付。
中国、朝鮮、日本、安南…。
それぞれの国で独特の青い華を咲かせました。
それらの紋様を辿る時、時代と国境を越えて
人々の暮らしに触れた気分になれます。
今回は祥瑞、芙蓉手、伊万里風に加えて、
安南手、李朝風染付も展示する予定です。
皆さんも一緒に染付の旅に出てみませんか?」











# by kaikaisei | 2017-06-08 22:41 | お知らせ