読書日誌 160



b0041520_23040946.jpg

楢崎修一郎/骨が語る兵士の最期
 
フィリピンで収集された旧日本兵の遺骨。そのほとんどが現地人のものであった事実を厚労省が発表してなかった。そんなニュースを聞いて、ふと手にとってみた一冊。

著者は遺骨鑑定人。そんな仕事があることを初めて知った。それに人類学の専門家があたっていることにも驚いたが、それは読み進むと納得できた。

戦場での遺骨収集とは現場検証をすること。それは古代人の遺跡を発掘することは大きな違いがない。

その上で遺体と遺品が生々しく物語る戦況は常に過酷だ。特にサイパンやテニヤンと玉砕の島では日本人よりも現地の一般人(男女に関わらず乳幼児まで)の死者が多くなる。
そこで見えて来るのは現地の人々を巻き込みながらの日本軍の侵略行為の無謀さと悲惨な最期だ。

海外戦没者は240万人。その内、遺骨が収集されているのは半数の127万人に過ぎないという。
ひと柱でも多くの遺骨収集を願う著者の使命感と情熱には頭が下がる。


# by kaikaisei | 2018-09-21 23:03 | 読む

読書日誌 159

借金玉 著 / 発達障害の僕が「食える人」に変わったすごい仕事術

我が身の行動の不調と歪みは老化だけではないと自覚もし、家人にも指摘されてきた。
で、気になった一冊をポチッと。
発達障害の身内に読ませる前に手にとってみて、
沢山のヒントをもらった。
「ぶっこみ(集約化)」「一覧性」「一手アクセス」これが仕事の原則か…これは既に実践済。
他にも役にたつヒントあり。


b0041520_11325779.jpg












# by kaikaisei | 2018-09-09 21:30 | 読む

8月 某日 マスキング

b0041520_20313868.jpg


10月末に迫っている都内での個展。
本日はDM 撮影用の作品のマスキング。
新たな試みがどんな結果が生むか?
不安と期待。

b0041520_20321328.jpg
















# by kaikaisei | 2018-08-25 20:17 | 日記

7月 某日 ポスター刷り

b0041520_10455596.jpeg
来月に迫った地元イベントの木版ポスター。 
本日は私の工房で参加者や関係者が集まって手刷り作業。
普段は一人でコツコツ仕事をしている身とすれば、 
多人数でワイワイ協力して仕事をするのはとても新鮮だ。
b0041520_10462699.jpeg

大学時代、美術サークルで学園祭のポスターなどを作っていた。
ポスターというと何故か血が騒ぐのは、そのためだろう。

b0041520_10470109.jpeg















# by kaikaisei | 2018-08-21 10:33 | 日記

絵付け体験アーカイブス 更新。

b0041520_10561008.jpg
毎年恒例の岡山吉兆庵美術館主催の絵付け体験教室。
今年も楽しい作品の数々を紹介する。


# by kaikaisei | 2018-08-17 11:05 | お知らせ

7月 某日 楽器磨き

b0041520_19060563.jpg


子供たちとのマーチングバンド。
今年も猛暑の中、練習を重ねてきた。
今日は最後の音合わせをして、各自楽器を磨いて明日の本番に備えた。


b0041520_19063834.jpg

















# by kaikaisei | 2018-08-04 19:00 | 日記

7月 某日 クチコミ

b0041520_21054185.jpg


二日間にわたる岡山の吉兆庵美術館での絵付け体験。
今年も無事に終わった。
先の日記で参加予定者が少ないのは水害による自粛ムードかと嘆いたが、二日間終わってみれば、
例年と変わりなく盛況であった。

リピーターの他に、新聞などによる告知よりもお母さん達の口コミで新たな参加者が増えたというのはイマドキのことか。


b0041520_21054105.jpg













# by kaikaisei | 2018-07-31 21:05 | 日記

7月 某日 見学

b0041520_09510374.jpg


酒津焼兜山窯の岡本さんのイッテコイ窯をようやく見に行くことができた。

先の大雨洪水で氾濫した高梁川の河川敷を通って山間の工房。
幸い大きな被害はなかったとのことだが、お見舞いを兼ねての訪問となった。

まるでタイムスリップしたかのような趣あるお仕事場。
日干し煉瓦を使った登り窯など民芸運動からの歴史を感じさせてくれる窯場だ。

そんな中にあるイッテコイ窯。
先代が築窯されたもの。二本煙突。
古くはあるものの大事に修理をしてあり、能力も高いとのこと。
大きさも丁度私が欲しいサイズだ。
今後参考にさせてもらえそうだ。

b0041520_19483941.jpg

















# by kaikaisei | 2018-07-27 09:46 | 日記

7月 某日 仕込み 2

b0041520_13373234.jpg

絵付け体験用の皿。
天日干し。
今月末の吉兆庵美術館を皮切りに
今年後半はいくつかのイベントで絵付け体験があるので、多目の枚数を準備した。
天気がいいと収縮が早くキズが入りやすいのでビニールで乾燥を抑えてきたが、
ここからは一気に乾かして素焼き窯に入れる。






  



# by kaikaisei | 2018-07-25 13:35 | 日記

7月 某日 ポスター製作 2

b0041520_15284349.jpg

下描きの反転複写が出来たので彫り開始。
ひたすら、彫る。
汗を肘から滴り落としながら彫る。











# by kaikaisei | 2018-07-23 15:27 | 日記