浸食

b0041520_21404851.jpg


市街地をクルマで走ると空き店舗そしてその更地の多さに目を見張る。
地方都市では商店街のシャッター街化は当たり前のこととなり、
郊外に向けて空白地帯を広げつつある。

そして、さらに農地はこれから耕作放棄地が増えていくという。
日本を蝕み続ける空白部ともいえるが、逆に発想すれば
国土の個人所有からの解放といえなくもない。

長い歴史の流れからみれば、
時代を遡って農業国として一から駒を進める準備なのか?と思ったりする。
by kaikaisei | 2011-06-23 21:42 | ひとりごと。。。
<< 双耳付龍紋扁壺の製作 1 GO TO JAIL! >>