2017年 干支作品 制作日記 6

b0041520_19462550.jpg


素焼きができたので、絵付けの準備。
先ずは蓋と身との合う「き」の部分をマスキングする。液体ゴムは乾くと透明になるので、墨汁を加えて視認し易くしている。

b0041520_19462608.jpg


シャーペンで簡単な唐草模様の下書き。
身と蓋と模様が連続するようなっている。

b0041520_19462633.jpg

ゴムを塗ってから「き」を重ねると癒着してしまうので、窯詰めまで重ねることはできない。
次はいよいよ絵付けだ。


by kaikaisei | 2016-12-07 19:28 | 制作の現場から
<< 12月 某日 葉牡丹 2017年 干支作品 制作日記 5 >>