2017年 干支作品 制作日記 9

b0041520_22443440.jpg

身と蓋、それぞれ中に釉薬を掛けないように
空気を溜めて外側だけ透明釉を掛ける。

b0041520_22443522.jpg

内側は白磁乳濁のマット釉を流し込む。

b0041520_22443530.jpg

蓋に付くオンドリとメンドリは小さいので
ピンセットで挟んで施釉。

b0041520_22443758.jpg

身蓋のウケ部分に塗ってあるマスキングゴムを
剥がして、アルミナ溶液を塗る。
ここでも釉薬と区別が出来るように
墨汁で着色してある。

b0041520_22443743.jpg

身蓋を重ねて、上に夫婦鶏を据えて
ようやくの本焼き焼だ。
b0041520_22443837.jpg
















^_^
by kaikaisei | 2016-12-26 22:19 | 制作の現場から
<< 2017年 干支作品 制作日記 10 2017年 干支作品 製作日記 8 >>